里親募集中のワンコたち!?

犬の譲渡会

犬の里親って?

そもそも、犬の里親ってなんだっけ。

もともとの飼い主や所有者が飼い続けられなくなった動物が、保健所や動物愛護センター、動物愛護のNPOや民間会社などに持ち込まれたり保護されたりして、そうした場所からペットを引き取る人のことを、ペットの「里親」と呼ぶそうです。

保護されたワンコを引き取って、

自分が新しい飼い主になることなんだね。

初めての【飼い主】に対する【里親】?

わかるような、わからないような。

でもわかりやすかも!?

里親を待つワンコたち

どれくらいの数のワンコが里親を待っているんだろ。

ブリーダーの飼育崩壊で、多くのワンコが劣悪な環境下で飼育されていた事実が発覚したというニュースがたびたびあるけど、その後、救出されたワンコたちが里親募集サイトに載ったのを見たことあるよ!

改正動物愛護法による数値規制で、

繁殖引退犬が大量に発生するというニュースもあったよね。

そのコたちはどこへ行くの?

シェルターみたいなところに行くの?

心ない悪質ブリーダーから救出されたワンコ、

繁殖が用済みになってブリーダーから放出されたワンコ、

売れ残ったワンコ。

そもそも、そういったワンコたちがあふれることが大問題だと思う!

人間の勝手さに胸が痛むよね。

里親を待っているコたちは多そうですね。

ペットショップで売れ残ったワンコも、

良心的なペットショップだと里親を

募集するところもあるって、ネットで見たよ。

ボビたんのように、段ボール箱に目張りをされてごみ置き場に捨てられていたコもいることを忘れないで!

そうでした。

そういう飼い主のいないワンコの里親になるのも、我が家らしいかもね。

ボビたんの里親になったのはほんの偶然が重なっただけだったけど、今ではその出会いが必然っだったのでは!?と思えるほど、ボビたんの存在は我が家にとってとても大きかったです。

家族として迎えてしまえば、そんなこと関係なくかわいがるよね!

シェアする
みらいおこめをフォローする
ミライとオコメ|みらいとおこめ